女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
後藤真希 (銀歯2本、セラミック歯6本) 4回更新

元URL: https://yabuisha-1.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=4539769
【まとめ】
元モーニング娘。の後藤真希は銀歯2本/セラミック歯6本
→ (後藤真希の歯の詳細) 後藤真希は捻転歯、
14歳:後藤真希は銀歯(インレー)上奥歯1本、
15歳:後藤真希はレジン差し歯上前歯1本、
16歳:銀歯(インレー)下奥歯1本、
19歳:セラミック差し歯上前歯3本、
32歳:セラミック差し歯上前歯+3本(6本連結)。

【最新】 後藤真希の歯は治療8本。

【ヒストリー】
 オーディションに合格して、14歳直前に後藤真希は
モーニング娘。に第3期メンバーとして加入していた。
 後藤真希は歯が茶色がかった黄色だった。
 左上2番と右上2番の歯が後藤真希は小さかった 
(画像は14歳時)。
 右上2番の歯は右上3番側が60度舌側捻転した
捻転歯で、左上2番の歯も後藤真希は左上3番側が
80度舌側捻転した捻転歯だったので正面から見ると
小さく見えていたのだった。
 右上6番の歯が後藤真希は銀歯で銀インレーを
詰めていた (新画像、14歳時)。
 右下6番の歯も後藤真希は銀歯で銀インレーを詰めて
いた (画像は16歳時)。
 15歳の時、ロケで転んで左上1番の歯を後藤真希は
折り、抜髄して歯冠を削り落として歯根の穴にレジン
クラウン(差し歯)を挿していて、少し黒ずんでいた。
 17歳の誕生日に後藤真希はモーニング娘。を卒業
したが、ユニットやソロで歌手活動を続けていた。
 左上1番のレジンクラウン(差し歯)がみるからに
黒く変色したので外し、左上2番~右上1番の歯を
後藤真希はセラミッククラウン(差し歯)に換装し、
左上2番を大きくし、歯の色も白く直していた 
(新画像、20歳時)。

 後藤真希は28歳の時、結婚し、30歳の時、第1子
女児を出産していた。
 後藤真希はセラミッククラウン(差し歯)の左上2番
~右上1番が歯ぎしりで欠けたり、外れて、飲み込んだ
りして、何度も交換していた。
 しかし、左上1番と右上1番が出っ歯で、右上2番の
歯が後藤真希は舌側に凹んでいて奇異な歯並びに
見えていた。
 31歳の時、後藤真希は第2子男児を出産していた。
 一枚前と比べると明らかなように、よくとれる上前歯
の差し歯と奇異な歯並びを根本的に直すため、左上2番
~右上1番の差し歯を外し、左上3番、右上2番、
右上3番も削り、左上3番~右上3番に後藤真希は
ジルコニアセラミッククラウン(6本の大きさを揃え、
アーチ形に連結した差し歯)を装着していた 
(画像は33歳時)。

 約1900人の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 https://yabuisha.web.fc2.com