女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
菊川怜 (銀歯6本、セラミック歯2本、歯列矯正)
【まとめ】
菊川怜は銀歯6本経験/セラミック歯2本 → (菊川怜の歯の詳細)
菊川怜は歯列矯正、21歳:菊川怜は銀歯(インレー)上奥歯1本、
25歳:菊川怜はセラミック差し歯上前歯2本、
28歳頃:銀歯(インレー)下奥歯5本。

【最新】 菊川怜の歯は治療8本。

【ヒストリー】
 水着キャンペーンガール時代。 菊川怜は歯が白くて綺麗な
歯並びだった (画像は20歳時)。
 後に「小さい頃に大学病院で歯列矯正した」、
 「小さい頃から虫歯が多かったが歯医者は大嫌いだった」と
菊川怜は告白していた。
 菊川怜は銀歯があり、右上5番に咬合面から舌側にかけて
大きな銀インレーを詰めていた (画像は21歳時)。
 23歳時。
 左上1番と右上1番の歯に菊川怜はセラミッククラウン(差し歯)
を被せていた (画像は25歳時)。
 差し歯に換装したことで、それぞれの歯冠の両横の膨らみが大きく
なり、最大幅の位置が中心から切端側に少し下がり、切端のラインが
下に凸から下に凹に変わっていた。
 さらに、菊川怜は銀歯があり、左下5番~左下7番にも銀インレー
を詰めていた (画像は26歳時)。
 さらに、菊川怜は銀歯があり、右下5番~右下6番にも
銀インレーを詰めていた (画像は28歳時)。
 「上前歯の虫歯に気付くのが遅れて大掛かりな治療をして以来、
デンタルフロスでも磨き、硬い物は食べないようにしている」、
 29歳の時、菊川怜は「自歯が無くならないかと心配なので、
プライベートで相談したい」と日本歯科医師会発行の虫歯予防
広報小冊子の対談で告白していた。
 31歳時。
 さらに1600人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.starfree.jp