女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
上野まな (銀歯2本、セラミック歯3本←八重歯)
【まとめ】
 上野まな は銀歯2本/セラミック歯3本(ブリッジ)
←八重歯 → (上野まなの歯の詳細) 
上野まなは八重歯片側 → 29歳:抜歯上前歯1本,
上野まなはセラミック差し歯ブリッジ上前歯3本,
上野まなは銀歯(インレー)上奥歯2本。

【最新】 上野まな の歯は治療5本。

【ヒストリー】
 左上1番と右上1番が長くて中心線(正中)が向かって左にズレ、
左上1番と右上1番が少しV字形に開いていて、左上3番が少し
唇側転位し、右上3番は大きく唇側転位していて右上1番との
間隔が狭かったので右上2番が舌側転位してほとんど隠れていて、
上野まなは八重歯だった (画像は21歳時)。
 25歳の時、本人のブログで上野まなは「結構、虫歯があった」
と5年ぶりの歯医者通いを告白していた。
 この角度だと右上2番が抜けているように見えていた 
(画像は29歳時)。
 TVデビューが決まり、「時間がないので矯正ではない方法で
歯並びを直すことになった。歯医者と相談して1本だけ抜歯した」
と上野まなは本人のブログで告白していた。
 実際には、舌側転位していた右上2番を抜歯し、さらに、歯を
等間隔に並べた差し歯ブリッジを装着するために左上1番、右上1番、
右上3番を抜髄して歯冠を削り落としていた。
 わずか3日後、仮歯を装着して歯並びを直して、TV番組の収録
に出演していた。
 右上3番の差し歯(仮歯)は右上4番側に曲がっていた
(画像は29歳時)。
 左上1番、右上1番、右上3番を抜髄して歯冠を削り落とした歯根の
穴に、その後、本番の自歯に合わせた黄色い色で幅を狭く長さを短く
した歯冠の屈曲金属コア付の差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)
を上野まなは左上1番は単独で向かって右に曲げて挿し、さらに
向かって右に曲げて挿した右上1番と向かって左に曲げて挿した
右上3番の差し歯を両端の橋脚として2本の間に右上2番のダミー歯
(固定式入れ歯)を連結したブリッジを架けて、向かって左側の八重歯
を直していた (画像は29歳時)。
 PC専用・ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 右下1番と右下2番が少し舌側転位し、右下3番が唇側転位していた 
(画像は29歳時)。
 上野まなの右上6番は頬側前方に銀インレーを詰めた銀歯でキラリと
光っていた (画像は29歳時)。
 上野まなの左上6番も頬側前方に銀インレーを詰めた銀歯でキラリと
光っていた (画像は29歳時)。
 さらに1600人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.starfree.jp