女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
太田裕美 (銀歯クラウン等10本→セラミック歯等6本) 更新
【まとめ】
太田裕美は銀歯10本→セラミック歯3本/レジン歯3本
→ (太田裕美の歯の詳細) 太田裕美は軽い八重歯片側、
20歳:太田裕美は銀歯(インレー)奥歯(上6本/下2本)、
21歳:太田裕美は銀歯(クラウン)上奥歯1本、
<45歳:太田裕美はセラミック差し歯上奥歯3本,
レジン充填上奥歯3本、
<59歳:銀歯(インレー)上奥歯+2本。

【最新】 太田裕美の歯は治療10本。

【ヒストリー】
 19歳の時、太田裕美はシングルレコード・デビューして
いた。
 下顎の歯が太田裕美は綺麗に並んでいた。
 しかし、上顎の歯は右上4番がやや頬側転位し、右上3番が
やや舌側転位し、左上4番も舌側転位し、左上3番の歯が
太田裕美は唇側転位していて、八重歯だった 
(画像は20歳時)。
 21歳。
 右上4番の歯の太田裕美の頬側転位と左上3番の唇側転位が
よくわかる (画像は23歳時)。
 太田裕美は銀歯があり、左下6番に銀インレーを詰めていた
(新画像、21歳時)。
 さらに、太田裕美は銀歯があり、右下6番にも銀インレーを
詰めていた (新画像、21歳時)。
 さらに、太田裕美は銀歯があり、左上4番~左上6番にも
銀インレーを詰めていた (画像は20歳時)。
 さらに、太田裕美は銀歯があり、右上4番~右上6番にも
銀インレーを詰めていた (画像は20歳時)。
 1枚前と比べると明らかなように、右上6番の歯に太田裕美
は巨大な銀クラウンを被せていて黒光りしていた 
(画像は21歳時)。
 45歳までに、3枚前と比べると明らかなように、左上6番
の歯に太田裕美はメタルボンドセラミッククラウン(舌側の
歯茎との境目だけ黒い差し歯)を被せ、左上5番と左上4番
にはレジン充填していた (新画像、57歳時)。
 45歳までに、2枚前と比べると明らかなように、右上6番
にもメタルボンドセラミッククラウン(舌側の歯茎との境目
だけ黒い差し歯)、右上5番の歯には太田裕美はメタルボンド
セラミッククラウン(頬側のみ白く咬合面と舌側が黒い金属の
差し歯)を被せ、右上4番にはレジン充填していた。
 さらに、太田裕美は銀歯があり、右上7番と左上7番にも
銀インレーを詰めていて、左上7番の頬側前方に銀インレーが
はみ出してキラリと光っていた。
 右上5番のメタルボンドセラミッククラウンは、かなり昔の
型式なので、30歳までに被せていたと思われる 
(新画像、59歳時)。
 4枚目と5枚目から40年経ったが、左下6番と右下6番の
歯が太田裕美は銀歯のままだった (新画像、61歳時)。
 さらに1600人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.starfree.jp