女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
青木さやか (銀歯クラウン等7本→セラミック歯4本) 再更新
【まとめ】
 青木さやか は銀歯7本→セラミック歯4本
→ (青木さやか の歯の詳細)
33歳:青木さやか はセラミック差し歯上前歯2本,
抜歯下奥歯1本,
青木さやか は銀歯(クラウン)下奥歯2本,
青木さやか は銀歯(インレー)奥歯(上2本/下3本)、
38歳:差し歯下奥歯1本、46歳:抜歯下奥歯2本、
47歳:インプラント下奥歯2本。

【最新】 青木さやか の歯は治療10本。

【ヒストリー】
 青木さやか の歯は綺麗に並んでいたが、左下1番と
右下1番の中心線(正中)が向かって右に大きくずれていた 
(画像は31歳時)。
 青木さやか は銀歯があり、右上6番と右上7番に
銀インレーを詰めていた (画像は33歳時)。
 左上1番と右上1番がややV字形に開き、左上3番と
右上3番が45度唇側に捻転し、八重歯ぽく見えていた。
 青木さやか は差し歯があり、左上2番と右上2番に
白すぎるセラミッククラウンを被せていた。
 さらに、青木さやか は銀歯があり、左下5番と左下6番に
銀クラウンを被せ、右下6番、右下7番、左下7番には
銀インレーを詰めていた。
 歯列弓から外れて生えたようで左下4番を青木さやか は
抜歯していた (画像は33歳時)。
 34歳の時、青木さやか は結婚し、37歳直前に出産し、
39歳直前に離婚していた、
 1枚前と比べると明らかなように、青木さやか は銀歯の
左下5番は銀クラウンを外して差し歯(セラミッククラウン)
を被せていたが、左下6番の銀クラウンはそのままだった
(新画像、38歳時)。
 1枚前と比べると明らかなように、左下5番と左下6番を
抜歯していて、青木さやか は歯抜けになっていた 
(左、46歳時)。
 それから半年後、左画像と比べると明らかなように、
左下5番と左下6番の抜歯跡に青木さやか はインプラントを
ネジ込んでいた(新画像、右、47歳時)。
 さらに1600人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.starfree.jp