女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
八木亜希子 (銀歯4本→セラミック歯18本) 更新
【まとめ】
元フジの八木亜希子は銀歯4本→セラミック歯18本
→ (八木亜希子の歯) 抜歯下奥歯2本、
25歳:八木亜希子は銀歯(クラウン)下奥歯2本,
CM不適格、28歳:八木亜希子は
セラミック差し歯上前歯5本、
31歳:銀歯(クラウン)下奥歯+2本、
36~41歳:虫歯予防歯磨のCM出演。
39歳:八木亜希子はセラミック差し歯上14本,
差し歯下奥歯2本、<48歳:差し歯下奥歯+2本。

【最新】 八木亜希子の歯は治療20本。

【ヒストリー】
 右下奥の歯が八木亜希子は銀色に光っていた 
(画像は28歳時)。
 昔、左下4番と右下4番を抜歯して八木亜希子は
歯列矯正を行っていた。
 八木亜希子は銀歯があり、右下6番と右下7番に
銀クラウンを被せていた
(銀歯好き様御提供、25歳時画像)。
 左上2番~右上3番の5本に八木亜希子は差し歯
(メタルボンドセラミッククラウン)を被せていた。
 下前歯に比べて白すぎる (画像は28歳時)。
 八木亜希子は銀歯があり、左下6番と右下7番にも
銀クラウンを被せていた (画像は31歳頃)。
 また、 左下1番が唇側転位していた。
 左上3番~左上6番、右上4番~右上6番にも
八木亜希子は差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)
を被せていて、上顎の全ての歯が八木亜希子はセラミック
差し歯になっていて、歯茎との境目が黒ずんでいた。
 それにもかかわらず、36歳~41歳まで5年間、
八木亜希子は「虫歯予防」ハミガキのCMに出演していた
(画像は38歳時)。
 右下6番と右下7番の銀歯を八木亜希子は差し歯
(セラミッククラウン)に交換していた。
 しかし、まだ八木亜希子は銀歯があり、左下6番と
左下7番は銀クラウンを被せたままだった 
(画像は39歳時)。
 虫歯予防に失敗して上顎は総セラミック差し歯、下顎の
奥歯はギラギラ銀クラウン(銀歯)になってしまったこと
を告白せず、白い人工歯だけ見せて八木亜希子は歯が綺麗
という虚像を作りあげて、「虫歯予防」歯磨を5年間宣伝
し続けていたのは、あの歯磨で磨くと八木亜希子のように
差し歯と銀歯だらけになるというブラックジョークだった
のかな。
 左下6番と左下7番の銀歯も八木亜希子は差し歯
(セラミッククラウン)に交換していた
(画像は48歳時)。
 八木亜希子は差し歯(セラミッククラウン)の上前歯
6本の裏側(舌側)の歯茎が退縮して差し歯との境目が
黒ずんでいた。
 さらに、八木亜希子は差し歯(セラミッククラウン)
の左上4番~左上6番、右上4番~右上6番の歯茎との
境目も黒ずんでいた (画像は50歳時)。
 さらに1600人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.starfree.jp