女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
広末涼子 (銀歯6本→レジン歯4本、八重歯) 再更新
【まとめ】
広末涼子は銀歯6本→レジン歯4本/八重歯
→ (広末涼子の歯の詳細)
広末涼子は八重歯片側、
<18歳:広末涼子は銀歯(インレー)下奥歯2本,
レジン充填下奥歯2本、
32歳:銀歯(インレー)上奥歯4本、
<41歳:レジン充填下奥歯2本。

【最新】 広末涼子の歯は治療8本。

【ヒストリー】
 左上3番が少し唇側転位し、右上3番の歯が
広末涼子は大きく唇側上方転位していて、八重歯
だった (画像は16歳時)。
 右下1番の右下2番側が唇側に45度捻転し、
右下3番も唇側転位していた。
 左下6番の歯が広末涼子は銀歯で銀インレーを
詰めていた (画像は16歳時)。
 左下7番、右下6番、右下7番の歯に広末涼子は
レジン充填していた (画像は17歳時)。
 それでも、右下6番の歯が広末涼子は銀歯で
頬側溝にはみ出して銀インレーを詰めていてキラリ
と光っていた (画像は18歳時)。
 23歳の時、広末涼子は結婚し、第1子男児を
出産したが、27歳の時、離婚していた。
 30歳の時、広末涼子は再婚し、第2子男児を
出産していた。
 左上5番が少し頬側転位し、右上4番が少し
舌側転位し、右下4番の切端が30度舌側に曲がって
いた (画像は32歳時)。
 歯茎は綺麗なピンク色だった。
 23歳の時、広末涼子は「小学時代は
めんどくさがりで歯磨きをサボッていたので
塾通いのように歯医者通いをしていた」と写真集
で告白していた。
 どうりで、右上6番、左上4番~左上7番の
歯も広末涼子は銀歯で銀インレーを詰めていた 
(画像は32歳時)。
 35歳直前に広末涼子は第3子女児を出産
していた。
 高解像度画像で確認したら、上奥歯の銀歯は
そのままだったが、左下6番と右下6番の歯に
広末涼子は昔、レジン充填していたようだが、
年月が経ってレジンが黄茶色に変色し、咬合面の
溝が照明の影になって黒ずんで銀インレー詰めの
銀歯のように見えていた (新画像、41歳時)。
 さらに1700人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.starfree.jp