女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/出っ歯/八重歯から差し歯/入れ歯/矯正への追跡画像/解説
熊田曜子 (銀歯、八重歯→差し歯) 再更新
【まとめ】
 熊田曜子の歯は八重歯片側→19歳:熊田曜子は上前歯2本差し歯、
20歳:熊田曜子は奥歯銀歯(上2本/下2本インレー)、
34歳:上犬歯1本抜歯→インプラントをネジ込み。

【ヒストリー】
左上2番が少し舌側転位し、左上3番が唇側転位していて
熊田曜子は八重歯だった (画像は13歳時)。
 デビュー時 (画像は19歳時)。
 それから、わずか2か月後。
 左上2番を削って唇側に膨らませた差し歯(レジン前装金属冠)を
被せて舌側転位を直し、左上3番を抜髄して歯冠を削り落して歯根の
穴に屈曲金属コア付の差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)を
切端を舌側に曲げて挿して熊田曜子は八重歯を直していた。
 差し歯と歯茎との境目が黒ずんでいた (画像は19歳時)。
 左下1番と右下1番の中心(正中)が向かって右にズレ、左下1番
が舌側転位し、左下2番と右下4番が唇側転位していた。
 自歯の歯茎は綺麗なピンク色だったが、左上2番と左上3番の歯茎は
差し歯との境目に隙間ができて黒ずんでいた (画像は20歳時)。
 左上2番の差し歯の裏側(舌側)には黒い金属が露出していた
(画像は20歳時)。
 熊田曜子の左上6番と右上6番は銀インレーを詰めた銀歯だった
(画像は20歳時)。
 右下6番も銀インレーを詰めた銀歯でピカリと光っていた
(画像は20歳時)。
 熊田曜子の左下6番も銀インレーを詰めた銀歯でピカリと光っていた
(画像は21歳時)。
 左上2番と左上3番の差し歯の歯茎の黒ずみが目立っていた
(画像は29歳時)。
 左上5番の咬合面にはセラミックインレーを詰めていて左上4番との
隣接部にはみ出していた (画像は29歳時)。
 熊田曜子の左上3番は2枚前の画像では切端を30度舌側に
曲げた差し歯を挿して八重歯を直していたが、34歳の時、
熊田曜子は「歯が痛くなっちゃって。これから歯医者さんへの
通院の日々が始まる」とブログで告白していた。
 左上3番の歯根が折れたために抜歯して左上3番の歯茎の中に
インプラントの下部をネジ込み済で歯槽骨への固着を待って
人工歯冠を装着するまで、半年以上、左上3番は仮歯のようだ。 
 インプラントは垂直にネジ込むので左上3番の仮歯も垂直に装着
していて八重歯が復活していた (画像は34歳時)。
 左上3番の仮歯が八重歯で不評だったので、熊田曜子は左上3番を
切端を唇側に曲げて八重歯を直した黄色いレジン製の仮歯に交換して
いた (画像は34歳時)。

 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/