女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
川島海荷 (八重歯→歯列矯正) 再更新
【まとめ】
川島海荷は八重歯→歯列矯正/研削犬歯1本
→ (川島海荷(かわしま うみか)の歯の詳細)
川島海荷は八重歯両側→
14~19歳:川島海荷は銀色金具装着(上8本/下8本)、
14歳:川島海荷は歯列矯正、
15歳~19歳:歯列矯正の後戻り防止、
22歳:川島海荷は研削上犬歯1本。

【最新】 川島海荷の歯は治療1本。

【ヒストリー】
 12歳の時、川島海荷はテレビドラマに子役として
デビューし、9 nine の新メンバーとしてCDでもデビュー
していた。
 左上2番と右上2番が舌側転位し、左上3番と右上3番
がやや唇側に上方転位していて、川島海荷は八重歯だった
(画像は12歳時)。
 上顎と下顎の歯を川島海荷が噛み合せると右上2番が
下顎の歯の舌側に入っていた。
 左上4番と右上4番の切端が40度舌側に曲がっていた 
(画像は13歳時)。
 川島海荷は歯列矯正を行っていて、抜歯せずに上顎の
歯列弓を拡大して、左上2番と右上2番をせり出して
左上1番と右上1番と横一線に並べ、左上4番と右上4番
も垂直に立てて、左右の八重歯が目立ないように歯並びを
直していた。 
 しかし、まだ、右下3番は唇側転位した八重歯で、
右下4番と右下5番は切端が40度舌側に曲がっていた 
(画像は15歳時)。
 その後、歯列矯正が進展し、抜歯せずに下顎の歯列弓も
拡大して、下前歯を前にせり出して右下3番の唇側転位を
直し、右下4番、右下5番も垂直に立てて、歯並びを直して
いた。
 川島海荷は映画に初主演していた (画像は15歳時)。
 右下4番~右下6番の歯に川島海荷は舌側に銀色の金属が
見えていた (とら様御紹介、画像は15歳時)。
 川島海荷は歯列矯正後も後戻りを防ぐため、4年以上、
左下6番~右下6番の歯の舌側に銀色の矯正金具と
ワイヤーを装着していて、ギラギラと光っていた 
(虫歯歯様、歯科治療マニア様、見習い歯フェチ様、HA様、
な様情報、新画像、15歳時)。
 左上5番~右上5番の歯にも川島海荷は舌側に銀色の
金属が見えてギラギラと光っていた
(ぎんば様、虫歯歯様情報、新画像、15歳時)。
 川島海荷は歯列矯正後も後戻りを防ぐため、4年以上、
左上6番~右上6番の歯の舌側にも銀色の矯正金具と
ワイヤーを装着していていた (新画像、18歳時)。
 川島海荷は大学に入学していた。
 川島海荷は歯列矯正を終えて、綺麗な歯並びになっていた
(画像は18歳時)。
 川島海荷は大学を卒業し、9 nine も脱退していた。
 川島海荷はテレビの朝の情報番組の総合司会に就任して
いた。
 右下3番が右上3番にぶつかり、上顎と下顎の歯を
ちゃんと噛み合わせられなかったので、右上3番の歯を
川島海荷は切端を少し削り右上3番を少し短くしていた
(画像は22歳時)。
 川島海荷はテレビの朝の情報番組を卒業していた
(新画像、25歳時)。
 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
(予備)