女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
加護亜依 (銀歯2本、八重歯→セラミック4本)
【まとめ】
元モーニング娘。の加護亜依は八重歯/銀歯2本 →
セラミック歯4本 → (加護亜依の歯の詳細) 
加護亜依は八重歯片側
12歳:加護亜依は銀歯(インレー)下奥歯2本、
18歳:差し歯上犬歯1本,
加護亜依はセラミック差し歯上前歯2本,
20歳:差し歯上犬歯+1本。

【最新】 加護亜依の歯は治療6本。

【ヒストリー】
 オーディション時 (画像は12歳時)。
 モーニング娘。の加護亜依の左下6番と右下6番は銀インレーを
詰めた銀歯だった (画像は12歳時)。
 左上3番と右上3番の乳歯が抜けた後、まだ永久歯が生えて
いないとTVで告白していた (画像は13歳時)。
 左上2番は切端が左上3番側に曲がって生えていた 
(画像は14歳時)。
 右上3番が唇側転位して生えて加護亜依は八重歯になっていた 
(画像は16歳時)。
 加護亜依は右上3番、右上2番を抜髄して歯冠を削り落として
屈曲金属コア付の細めの差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)
を舌側に曲げて挿して右上3番の八重歯を直していた。
 左上2番も抜髄して歯冠を削り落として屈曲金属コア付の差し歯
(メタルボンドセラミッククラウン)を左上1番側に曲げて挿して
左上3番が生える場所を空けたが、幅が足らず左上3番は唇側転位
して途中まで生えて八重歯になっていた (画像は18歳時)。
 加護亜依は左上3番も抜髄して歯冠を削り落として屈曲金属
コア付の差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)を舌側に
曲げて挿して左上3番の八重歯を直していた 
(画像は20歳時)。
 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/