女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
うつみ宮土理 (銀歯5本→入れ歯24本) 更新
【まとめ】
うつみ宮土理は銀歯5本→入れ歯24本 →
(うつみ宮土理の歯の詳細) うつみ宮土理は出っ歯+隙っ歯,
37歳:うつみ宮土理はセラミック差し歯上前歯6本、
<48歳:うつみ宮土理は銀歯(インレー)奥歯(上1本/下2本)、
<55歳:うつみ宮土理は銀歯(クラウン)下奥歯2本,
差し歯奥歯(上2本/下2本),差し歯ブリッジ上奥歯6本、
75歳:うつみ宮土理は入れ歯(上14本/前下2本/奥下8本)。

【ヒストリー】
 上前歯6本が うつみ宮土理は隙っ歯で、左上1番と
右上1番が少し大きく切端が唇側に反った反っ歯(出っ歯)
で、左上2番が少し舌側転位して左上1番側が舌側に
20度捻転し切端が左上3番側に20度曲がっていた 
(画像は24歳時)。
 35歳の時、うつみ宮土理は結婚していた。
 左上3番~右上3番の6本を抜髄し、歯冠を削り落として
歯根の穴に うつみ宮土理は差し歯(屈曲金属コア付の幅が
広く長さが短い(メタルボンドセラミッククラウン)を6本
がアーチ形に並ぶように曲げて挿して歯並びを直していた
(画像は37歳時)。
 奥歯は うつみ宮土理は虫歯だらけだと告白していた。
 うつみ宮土理は銀歯があり、左上6番の頬側前方に
銀インレーがはみ出していた (画像は44歳時)。
 さらに、うつみ宮土理は銀歯があり、左下6番と右下6番
にも銀インレーを詰めていた (画像は48歳時)。
 左下6番と右下6番の銀歯をぐるりと削り、うつみ宮土理は
差し歯(セラミッククラウン)を被せていた。
 さらに、うつみ宮土理は銀歯があり、左下7番と右下7番に
銀クラウンを被せていた (画像は54歳時)。
 左上6番を抜歯し、左上5番と左上7番に 差し歯
(メタルボンドセラミッククラウン)を被せ、2本の間に
左上6番のダミー歯(固定式入れ歯)を連結したブリッジを
うつみ宮土理は装着し、左上4番にも差し歯(メタルボンド
セラミッククラウン)を被せていて、これら4本の舌側の
歯茎との境目に黒い金属が露出していた 
(画像は54歳時)。
 PC専用・ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 右上6番を抜歯し、右上5番と右上7番に 差し歯
(メタルボンドセラミッククラウン)を被せ、2本の間に
右上6番のダミー歯(固定式入れ歯)を連結したブリッジを
うつみ宮土理は装着し、右上4番にも差し歯(メタルボンド
セラミッククラウン)を被せていて、これら4本の舌側の
歯茎との境目に黒い金属が露出していた 
(画像は55歳時)。
 PC専用・ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 うつみ宮土理の差し歯の左上3番~右上3番の舌側には
黒い金属が露出していた (新画像、62歳時)。
 うつみ宮土理は差し歯の左上1番と右上1番が大きくて
少し唇側転位し、上顎の歯茎が目立ち、うつみ宮土理は
ややガミーだった (新画像、65歳時)。
 71歳の時、うつみ宮土理は夫と死別していた。
 1枚前と比べると違いがわかるように、上顎の全ての歯
を抜歯して、上顎に うつみ宮土理は入れ歯14本(総入れ歯)
を装着し、真っ白な歯を大きさを揃えてアーチ形に並べ、
ガミーも直していたが、総入れ歯が外れそうになるのか、
手で上唇を頻繁に押さえていた (新画像、75歳時)。
 6枚前や2枚前と比べると違いがわかるように、下顎の
前歯4本を除く、左下3番~左下7番と右下3番~右下7番
の歯も抜歯して、下顎にも うつみ宮土理は入れ歯10本を
装着し、真っ白な歯を大きさを揃えてアーチ形に並べていた 
(新画像、75歳時)。
 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/