女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
大竹しのぶ (銀歯、差し歯ブリッジ) 更新
【まとめ】
 大竹しのぶの歯は、17歳:虫歯11本→
22歳:大竹しのぶは上前歯1本差し歯、32歳:上前歯1本抜歯,
上前歯(3本ブリッジ+2本差し歯+1本レジン充填),
上奥歯1本差し歯,大竹しのぶは上奥歯1本銀歯(インレー)、
55歳:上奥歯銀歯(2本クラウン/+1本インレー)、
59歳:下奥歯4本差し歯。

【ヒストリー】
 一見綺麗な歯並びだったが、大竹しのぶは黒い虫歯が左上2番と
左上1番の歯間隣接部、右上1番と右上2番の歯間隣接部、右上2番
と右上3番の歯間隣接部に出来ていた。
 「高校の歯科検診で11本虫歯があった」と大竹しのぶは女性
週刊誌で告白していた (画像は17歳時)。
 右上2番の右上3番との歯間隣接部の切端側1/2が虫歯で欠けていた
(画像は18歳時)。
 左上5番が頬側転位し、左上4番と左上2番がやや舌側転位し、
左上1番がやや唇側転位していた。
 左上2番の虫歯が広がり、左上2番の向かって左側1/3が黒ずんで
いて見苦しかった (画像は22歳時)。
 右上2番を削って大竹しのぶは差し歯(メタルボンドセラミック
クラウン)を被せていた (画像は22歳時)。
 両隣の歯と比べて白すぎ、歯茎が腫れていて見栄えが悪かった。
 右上3番にはレジン充填していた。
 大竹しのぶの右上2番の差し歯の裏(舌)側は真っ黒けの金属だった。
 大竹しのぶの左上4番は銀インレーを詰めた銀歯だった
(画像は32歳時)。
虫歯が悪化した左上2番を抜歯して大竹しのぶは左上2番のダミー歯
(固定式入れ歯)を、両隣の左上3番と左上1番を削り差し歯(メタル
ボンドセラミッククラウン)を被せて橋脚としたブリッジで取り付けて
いた (画像は32歳時)。
 このとき、左上2番の舌側転位と左上1番の唇側転位を直していた。
 大竹しのぶは右上1番と右上4番も削って差し歯(メタルボンド
セラミッククラウン)を被せていた。
 差し歯と歯茎との境目の黒ずみと歯茎の赤い腫れが痛々しかった。
 PC専用・ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 左上3番~左上1番のブリッジと右上1番と右上2番の差し歯を
オールセラミッククラウンに交換したので歯茎の腫れがひいていた。
 左上3番~左上1番のブリッジは歯茎側へ歯冠を長く伸ばして
左上2番の抜歯跡を隠していたので、上前歯6本の歯冠の長さが
左右非対称で向かって左から右へと長くなっていて違和感があった
(画像は43歳時)。
 歯肉の退縮で左上2番のダミー歯(固定式入れ歯)と歯茎との間に
ぐるりと黒い隙間が開いていた (画像は51歳時)。
  大竹しのぶは上前歯に差し歯ブリッジを装着していて歯茎が退縮
しているのにそれを隠して歯茎磨きのCMに出演するなんて。。。
(画像は55歳時)。
 大竹しのぶの右上7番は銀クラウンを被せた銀歯だった
(画像は55歳時)。
 大竹しのぶの左上4番と左上6番は銀インレーを詰めた銀歯で
左上7番は銀クラウンを被せた銀歯だった (画像は55歳時)。
 差し歯と銀歯だらけの大竹しのぶは相変わらず歯茎磨きのCMに
出演していたが、左下6番と左下7番には咬合面に溝がなく中央が
黄褐色のオールセラミッククラウン(差し歯)、右下6番と右下7番
にも咬合面に溝がなく歯冠全体が黄褐色のオールセラミッククラウン
(差し歯)を被せていた (画像は59歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/