女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
板野友美  (銀歯1本、八重歯→セラミック3本) 大幅更新
【まとめ】
元AKB48の板野友美は銀歯1本/八重歯 → セラミック歯3本
→(板野友美の歯の詳細) 板野友美は八重歯両側、
18歳:板野友美は銀歯(インレー)下奥歯1本、
22歳:板野友美はセラミック差し歯上犬歯2本(八重歯直し)、
23歳:セラミック差し歯上前歯1本。

【最新】 板野友美の歯は治療4本。

【ヒストリー】
 左上3番の歯が板野友美は唇側上方転位し切端が40度
唇側に曲がっていて、八重歯だった
 右上2番の右上3番側が舌側に30度捻転していた。
 左上2番の左上3番側も舌側に30度捻転していた。
(画像は15歳時)。
 もう一枚 (画像は16歳時)。
 右上2番の右上3番側が舌側に30度捻転していたので、
斜め上から見ると右上3番の歯も板野友美は八重歯に見えていた
(画像は16歳時)。 
 板野友美は銀歯があり、左下6番に銀インレーを詰めていた 
(画像は18歳時)。
 20歳。
 AKB48卒業時 (画像は22歳時)。
 それからわずか半年後。
 2枚前の画像と比べると明らかなように、軽い八重歯に見えて
いた右上3番の歯を板野友美は抜髄し歯冠を削り落として歯根の穴に
セラミッククラウン(屈曲金属コア付の差し歯)を切端を
20度舌側に曲げて挿して右上3番の八重歯を直していた。
 さらに、左上3番も抜髄し歯冠を削り落し歯根の穴にセラミック
クラウン(屈曲金属コア付の差し歯)を左上2番と平行に
並ぶように歯軸を曲げて挿していたが左上2番が少し舌側転位して
いたので左上3番の歯が板野友美はまだ軽い八重歯に見えていた
(画像は22歳時)。
 左上2番も抜髄して歯冠を削り落し、左上3番の差し歯も
外して左上3番の歯根をさらに根本側に削り、左上2番と
左上3番の歯に板野友美は歯根の穴にセラミッククラウン
(屈曲金属コア付の差し歯)2本をそれぞれ歯軸を曲げて
挿して、八重歯を完全に直していた (画像は23歳時)。
 24歳。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp