女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
安室奈美恵 (出っ歯/銀歯→セラミック12本) 再更新
【まとめ】
安室奈美恵は銀歯1本経験/セラミック歯12本
→(安室奈美恵の歯の詳細) 安室奈美恵はV字形出っ歯前上2本、
18歳:安室奈美恵は銀歯(インレー)奥上1本、
19歳:安室奈美恵はセラミック差し歯前上2本、
26歳:安室奈美恵はセラミック差し歯(前上4本/前下6本/奥上2本)。

 左上1番と右上1番の歯が安室奈美恵はV字形に開き
唇側転位していて出っ歯で、左上2番と左上1番の歯間
隣接部に虫歯が出来ていて、左上1番と右上1番の歯間
隣接部にはレジン充填していた (画像は18歳時)
安室奈美恵は銀歯があり、右上6番に銀インレーを
詰めていた (画像は18歳時)。
  右下1番が唇側転位し、右下2番が舌側転位していて
安室奈美恵は歯が下前歯は凸凹していた。
 1枚目と比べると明らかなように、左上1番と右上1番
を抜髄して歯冠を削り落として歯根の穴に安室奈美恵は
差し歯(白いセラミッククラウン)を挿していた
(より鮮明な画像に差替、19歳時)。
 左上6番にはクラウンの金属支台を築造中だった 
(より鮮明な画像に差替、19歳時)。
 すぐに安室奈美恵は差し歯(白いセラミッククラウン)
を左上6番に被せていた。
 結婚、出産、離婚後。
 2枚前と比べると明らかなように、左上2番と右上2番
も抜髄して歯冠を削り落として歯根の穴に安室奈美恵は
差し歯(屈曲金属コア付の真っ白のセラミッククラウン)
を挿し、左上1番と右上1番も差し歯(屈曲金属コア付の
真っ白のセラミッククラウン)に交換して4本をアーチ形
に並ぶように曲げて挿して、安室奈美恵は歯を上顎は綺麗
に並べ直していた。
 さらに左下3番~右下3番も抜髄して歯冠を削り
落として歯根の穴に差し歯(屈曲金属コア付の真っ白の
セラミッククラウン)6本をアーチ形に並ぶように曲げて
挿して安室奈美恵は歯を下顎も綺麗に並べ直していた 
(画像は26歳時)。
 安室奈美恵は差し歯(セラミッククラウン)を右上6番
にも被せていた (画像差替、29歳時)。
 40歳の誕生日の発表通り、安室奈美恵はデビュー26周年
の2018年9月16日に芸能界を引退していた
(新画像、引退前日、41歳直前)。

 さらに1100人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
 上げ。