女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
浅野ゆう子 (出っ歯→差し歯、銀歯)
【まとめ】
 浅野ゆう子の歯は出っ歯かつ乱杭歯→10歳:上前歯2本差し歯、
14歳:上奥歯3本銀歯(インレー),上小臼歯1本差し歯、
25歳:浅野ゆう子は上奥歯1本銀歯(クラウン)、
39歳:浅野ゆう子は上前歯4本差し歯。

【ヒストリー】
 浅野ゆう子は「90度捻転して生えていた上前歯を10歳の時、
歯医者で直した」と芸能雑誌で14歳の時、告白していた。
 左上1番と右上1番が捻転していたので抜髄して歯冠を削り
落とし歯根の穴に浅野ゆう子は差し歯(セラミッククラウン)
を歯軸を回転して挿して捻転を直したようだ。
 しかし、もともとの反っ歯(出っ歯)までは直していなかった。
 浅野ゆう子は左上2番の左上1番との歯間隣接部と右上2番の
右上1番との歯間隣接部にそれぞれ虫歯が出来ていた 
(画像は14歳時)。
もう1枚
 浅野ゆう子の左上4番と右上6番~7番は銀インレーを詰めた銀歯
だった。
 左上5番にはメタルボンドセラミッククラウン(差し歯)を被せていた 
(画像は14歳時)。
 「前歯2本と奥歯3本が(未治療の)虫歯」と浅野ゆう子は15歳の時、
男性雑誌で公表していた。
 左上7番は銀クラウンを被せた銀歯だった (画像は25歳時)。
 左上2番と右上2番の2本の歯間隣接部にレジン充填していた 
(画像は20歳時)。
浅野ゆう子は左上1番と右上1番の切端が唇側に35度出た酷い
反っ歯(出っ歯)だった (画像は22歳時)。
 左上2番と右上2番の2本の歯間隣接部のレジン充填の変色が
目立つようになった。
左上5番の歯茎が上がってメタルボンドセラミッククラウン(差し歯)
の金属が露出していた (画像は29歳時)。
 左上5番のメタルボンドセラミッククラウン(差し歯)を作り直して
いた (画像は33歳時)。
 浅野ゆう子は左上2番~右上2番の4本を切端をわざと凸凹にして
天然歯ぽく見せかけた
細長い差し歯に換装して反っ歯(出っ歯)と変色を直していた
(画像は39歳時)。
 20歳の画像では楕円形の歯冠が39歳には長方形に変わったので
換装は明らかだ。
 すなわち、左上1番と右上1番に加えて左上2番と右上2番も抜髄
して歯冠を削り落として歯根の穴に屈曲金属コア付差し歯を左上2番
と右上2番は舌側に30度曲げて挿して切端を下前歯の舌側に入れ、
左上1番と右上1番は唇側に10度曲げて挿して切端を下前歯の
唇側に少し出すことで、上前歯2本が目立つ印象は変えずに反っ歯
(出っ歯)を直していた (画像は43歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/