女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/出っ歯/八重歯から差し歯/入れ歯/矯正への追跡画像/解説
篠原涼子 (差し歯、銀歯) 更新
【まとめ】
 篠原涼子の歯は、21歳:上前歯2本差し歯、
23歳:篠原涼子は下奥歯銀歯(1本クラウン,2本インレー),
下奥歯1本差し歯,CM不適格、
26歳:篠原涼子は上前歯+2本差し歯、33歳:チョコのCM出演。

【ヒストリー】
 3人のユニットでデビュー時。
 篠原涼子の左上1番と右上1番はエビフライの尻尾のように
V字形に開いて前に出ていた。
 切端はやや舌側に凹んでいた (画像は18歳時)。
 左上2番と右上2番に虫歯が出来たので、左上2番と右上2番を
抜髄して歯冠を削り落として歯根の穴に篠原涼子は屈曲金属コア付の
白い差し歯(セラミッククラウン)を左上1番と右上1番に並ぶ
ように唇側に曲げて挿して歯並びと虫歯を直していた 
(画像は21歳時)。
 両隣の歯に比べて白いので一目瞭然だ。
 また、左上3番と右上3番がやや上方転位していた。
 篠原涼子の右下6番は銀クラウンを被せた銀歯だった。
 左下5番にはメタルボンドセラミッククラウン(差し歯)を
被せていた。
 左下4番と左下6番は銀インレーを詰めた銀歯だった
(画像は23歳時)。
 左上1番と右上1番にも虫歯が出来たので削って篠原涼子は白い
差し歯(セラミッククラウン)を被せていた (画像は26歳時)。
 左上3番と右上3番に比べて白いので一目瞭然だ。
「虫歯あるよ。歯医者に行ってないな。」とチャットで告白していた。
 篠原涼子は左上1番と右上1番を自歯に合わせた黄色い差し歯に
交換し2本をV字形に開き、左上2番と右上2番も黄色い差し歯に
交換して自然な見栄えに直していたが、左上3番と右上3番がやや
上方転位しているので、ニヒルに見えていた。
 上顎の歯の切端が一直線に並ばず、左右1番から3番へ上がり、
3番から5番へ下がる特徴的な歯並びだった。 
 差し歯と喫煙のため、上顎の歯茎が茶色く変色していた
(画像は32歳時)。
 こんなに黒ずんだ歯茎で口紅のCMに出演していたなんて。
 上顎の歯茎が全部黒ずんでいた (画像は33歳時)。
 チョコレートのCMは食べて虫歯ができる不安を忘れさせチョコが
欲しいと思わせるため歯が綺麗なタレントを出演させるそうだが、
篠原涼子のチョコのCMを見ると自分も虫歯だらけになるのではと
不安になる。
 結婚、長男出産後 (画像は38歳時)。
 
 次男出産後。
 篠原涼子はV字形になっていた左上1番と右上1番の差し歯を
白い差し歯2本に交換して平行に挿し、左上2番と右上2番も
白い差し歯に交換していた (画像は42歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/