女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
柴咲コウ (捻転歯/銀歯3本→セラミック14本) 更新
【まとめ】
柴咲コウ は銀歯3本経験/セラミック歯14本
→ (柴咲コウ(しばさき こう) の歯の詳細) 
柴咲コウ は捻転歯、
21歳:柴咲コウ は銀歯(インレー)下奥歯3本,
差し歯下奥歯1本,CM不適格、
27歳:ムシ歯予防ガムのCM出演、
28歳:柴咲コウ はセラミック差し歯
(上前歯4本/下前歯6本/下奥歯+3本)、
34歳:歯肉移植上前歯2本。
                            
【最新】 柴咲コウ の歯は治療14本。

【ヒストリー】      
 左上1番の左上2番側が30度唇側捻転し、切端が左上2番
側に30度曲がっていて、左上1番が柴咲コウは捻転歯だった
(新画像、18歳時)。
 柴咲コウは銀歯があり、左下6番、左下7番、右下6番に
銀インレーを詰めていた。
 さらに、右下7番に柴咲コウは差し歯(セラミック
クラウン)を被せていた (画像は21歳時)。
 左下6番と右下6番の頬側溝にも柴咲コウは銀インレーを
詰めていた。
 下前歯6本が上前歯と咬合していないので、下奥歯に比べて
上に長く萌出して目立っていた。
 左下1番と右下1番が唇側転位し、2本がV字形に開き、
右下3番の切端が右下2番側と舌側にそれぞれ30度曲がって
いた (新画像、21歳直前)。
 相変わらず、柴咲コウは左上1番の左上2番側が30度
唇側捻転し、切端が左上2番側に30度曲がっていていた
(画像は24歳時)。
 相変わらず、柴咲コウは下前歯6本が下奥歯に比べて上に
長く萌出していて目立っていた (画像は26歳時)。
 正面斜め上から見ると、左上1番と右上1番の切端が
それぞれ向かって右に曲がり、左上1番の左上2番側が
柴咲コウは唇側捻転して少し飛び出していることがわかる
(画像は26歳時)。
 歯に自信がないのか歯を見せずに柴咲コウがムシ歯予防ガム
のCMに出演したのは、あの歯のためのガムを噛むと柴咲コウ
のように虫歯が出来て差し歯と銀歯だらけになるという
ブラックジョークだね (画像は27歳時)。
 1枚目や6枚目と比べると明らかなように、左上2番~
右上2番を抜髄し歯冠を削り落して、柴咲コウは差し歯
(屈曲金属コア付の幅の狭いセラミッククラウン)を被せて、
左上1番の捻転を改善していた。
 また、3枚目と比べると明らかなように、凸凹に並んでいた
左下3番~右下3番も抜髄し歯冠を削り落して、柴咲コウは
差し歯(屈曲金属コア付の幅の狭いセラミッククラウン)を
被せて、左下1番と右下1番の2本のV字と右下3番の曲がり
を改善していた。
 さらに、2枚目と比べると明らかなように、銀歯だった
左下6番、左下7番、右下6番をぐるりと削り、柴咲コウは
差し歯(やや黄色いセラミッククラウン)を被せていた
(新画像、28歳時)。
 一枚前と比べると明らかなように、左上1番と右上1番の
差し歯(セラミッククラウン)の歯冠の歯茎側1/3に歯肉を
移植して見かけの歯冠の長さを2/3に短くし、柴咲コウは
上前歯4本の長さを揃えていた (新画像、34歳時)。
 凸凹の歯並びの1枚目と比べると、上下前歯の各々の歯の幅
と長さを一回り短くしてアーチ形に歯を並べ直しているので
歯列矯正ではなく、柴咲コウが差し歯(セラミッククラウン)
治療を行ったことが明らかだ (新画像、36歳時)。
 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/