女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
木下優樹菜 (銀歯2本、乱杭歯→セラミック16本) 再々々々更新
【まとめ】
木下優樹菜は銀歯2本経験/セラミック16本 →
(木下優樹菜の歯の詳細) 木下優樹菜は乱杭歯→
<20歳:木下優樹菜はセラミック差し歯上前歯4本,
木下優樹菜は銀歯(インレー)下奥歯1本,CM不適格、
20歳:チョコのCM出演、23歳:差し歯上(前歯+2本/奥歯1本),
セラミックインレー下奥歯1本、
26歳:差し歯前歯(上6本/下6本):便器白歯、
29歳:セラミックラミネートべニア上(前歯6本/奥歯3本)、
31歳:銀歯(インレー)上奥歯1本。

【最新】 木下優樹菜の歯は治療17本。

【ヒストリー】
 木下優樹菜はモーニング娘。第5期オーディションに落選
していた。
 木下優樹菜は右上1番の右上2番側が30度唇側に捻転し、
さらに切端が右上2番側に30度曲がっていた。
 右上2番が奥まっていて上顎と下顎の歯を噛み合わせると
右上2番が下前歯の舌側に潜り込んでいて、木下優樹菜は
3本前歯に見えていた (画像は13歳時)。
 右上2番を抜髄して歯冠を削り落とし、歯根の穴に
木下優樹菜は差し歯(屈曲金属コア付のセラミッククラウン)
を少し唇側に出るように曲げて挿して、左上2番~右上1番
との歯並びのバランスを改善していた (画像は18歳時)。
 後にTV番組で「高2の時、彼氏の顔面エルボーで右上2番
が折れて差し歯にした。差し歯代返せ!」と木下優樹菜は告白
していた。
 左上3番と右上3番の歯が木下優樹菜は切端が舌側に
30度曲がっていた。
 左上1番と左上2番は右上1番と右上2番に比べて少し
唇側上方転位していた (画像は20歳時)。
 木下優樹菜は銀歯があり、右下6番の咬合面の大半に
銀インレーを詰めていた (画像は20歳時)。
 チョコレートのCMは食べて虫歯ができる不安を忘れ
させチョコが欲しいと思わせるため、歯が綺麗なタレント
を出演させるそうだが、木下優樹菜のチョコのCMを見る
と自分も虫歯や差し歯だらけになるのではと不安になる。
 22歳の時、木下優樹菜は結婚していた。
 木下優樹菜は「子供の頃から虫歯が多いのに歯医者が嫌い
で虫歯を放置していたが痛みを我慢できなくなったので良い
歯医者を探している。これを機に前歯が曲がっているのも
一気に直したい。」とネットのインタビューで告白していた。
 実際、切端が頬側に曲がっていた左上4番に虫歯が再発し
神経に到達していたので抜髄し、歯冠を削り落として歯根の
穴に木下優樹菜は差し歯(セラミッククラウン)を挿して
虫歯と歯並びを直していた 
 さらに、左右非対称でハの字形に曲がっていた左上2番~
右上2番の差し歯を外して、木下優樹菜は差し歯(屈曲金属
コア付の白いセラミッククラウン)を4本が平行になる
ように曲げて挿して歯並びを直していた。
 右上3番、左上3番にも木下優樹菜は差し歯(セラミック
クラウン)を被せて上前歯の切端を綺麗に揃えていたが、
歯と歯茎との境目が向かって左から右に向かって下がって
いて奇異に見えていた。 
 木下優樹菜は銀歯だった右下6番の銀インレーをセラミック
インレーに交換していた (画像は23歳時)。
 24歳の時、第1子女児を木下優樹菜は出産していた。
 左上3番~右上3番の差し歯6本を外して木下優樹菜は
差し歯(白すぎるセラミッククラウン)6本に交換していた。
 左下3番~右下3番の6本も削り、木下優樹菜は差し歯
(白すぎるセラミッククラウン)6本を被せていた。
 右顎の黄色い奥歯と比べて白すぎる上下前歯12本の白さ
が際立っていた (画像は26歳時)。
 左顎の黄色い奥歯と比べても木下優樹菜は白すぎる上下前歯
12本の白さが際立っていた (画像は26歳時)。
 27歳の時、第2子女児を木下優樹菜は出産していた。
 白すぎる上下前歯12本に加えて左上4番も木下優樹菜は
差し歯(白すぎるセラミッククラウン)に交換し、右上4番
には白すぎるラミネートベニアを貼り付けていた。
 木下優樹菜は上下前歯13本が白すぎて非常識な
「便器白歯の獅子舞」になっていた (画像は28歳時)。
 非常識な審美感覚で芸能人の歯をいじった歯科医のもとで、
左上5番~右上4番の9本の歯の唇側に木下優樹菜は大きさ
を揃えた四角い歯冠の貼り歯(スーパーセラミックラミネート
ベニア)を貼り、歯と歯茎との境目が向かって左から右に
向かって下がっているのを軽減していたが、1枚目の画像の
ように舌側転位していた右上2番を差し歯で唇側に曲げて
出したので1本だけ歯茎側に長く歯根が露出していて目立って
いた。
 白すぎる前歯がいかにも作り物の歯だと不評だったようで、
木下優樹菜は上前歯の差し歯の唇側に自然な白さの貼り歯を
貼っていた (画像は29歳時)。
 いまだに、木下優樹菜は銀歯があり、左上6番に
銀インレーを詰めたままだった。
 また、歯列弓にスペースが足りず、右上5番の歯が
木下優樹菜は舌側転位していた (新画像、31歳時)。

 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/