女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
押切もえ (乱杭歯→差し歯、銀歯)
【まとめ】
 押切もえの歯は乱杭歯、16歳:押切もえは下奥歯1本銀歯(クラウン),
下小臼歯1本銀歯(インレー),CM不適格→26歳:押切もえは
上前歯5本差し歯、29歳:むし歯予防ハミガキのCM出演。

【ヒストリー】
 読者モデル時代。
 右上1番の右上2番側が唇側に20度捻転し、左上1番がやや
舌側転位し、左上2番の左上1番側が唇側に40度捻転していて
押切もえは乱杭歯だった (画像は17歳時)。
 押切もえの左下6番は銀クラウンを被せた銀歯だった 
(画像は16歳時)。
 左下5番は銀インレーを詰めた銀歯だった。
 モデル時代。
 押切もえは右上2番を差し歯(セラミッククラウン)に換装していて
差し歯との境目の歯茎が黒ずんでいた (画像は23歳頃)。
 25歳頃、左上2番~右上2番を抜髄して歯冠を削り落として歯根の
穴にを押切もえは屈曲金属コア付の差し歯(セラミッククラウン)を
左上1番と右上1番を唇側に出し4本がアーチ形になるように曲げて
挿して歯並びを綺麗に直していた (画像は26歳時)。
 上前歯の拡大 (26歳)。
左上4番も削って差し歯(セラミッククラウン)を被せていた。
 押切もえの上歯茎は赤く腫れ差し歯の歯根に被さった歯茎が黒く
変色していた (画像は29歳時)。
  気分を切り替えるとともに歯垢を落とし、むし歯・口臭を予防
する効能のハミガキのCMに出演しているのは、あのハミガキで
磨くと押切もえのようにむし歯が予防できずに差し歯や銀歯だらけ
になるというブラックジョークだね。 
 この会社は過去から石田ゆり子、中山忍、佐藤藍子、八木亜紀子、
上野樹里、飯島直子、真矢みき、押切もえと、差し歯タレントばかり
をハミガキのCMに起用しており、むし歯予防効果が弱いハミガキを
差し歯の白さで売っていると噂されてもしかたないね。
 押切もえは左上2番~右上2番の差し歯を交換して左上1番と
右上1番を少し唇側に出していた。
 右上2番は境目の歯茎が窪み差し歯が浮いて見えていた 
(画像は35歳時)。

 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/