女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
平子理沙 (八重歯→差し歯、銀歯)
【まとめ】
 平子理沙の歯は八重歯両側→19歳:平子理沙は上前歯6本差し歯,
平子理沙は上奥歯1本銀歯(クラウン),CM不適格、39歳:上奥歯3本
銀歯(インレー),音波振動歯ブラシのCM出演。

【ヒストリー】
 マイケルジャクソンの真似をしていた。
 左上1番と右上1番がV字形に開き、左上2番と右上2番が
舌側転位し、左上3番と右上3番が唇側転位していて、平子理沙は
八重歯だった (画像は12歳時)。
 左上2番の舌側転位が確認できるので、まだ八重歯を直して
いなかった (画像は16歳時)。
 左上3番~右上3本の6本を抜髄して歯冠を削り落として歯根の穴
に平子理沙は屈曲金属コア付の差し歯(メタルボンドセラミック
クラウン)を左上1番と右上1番は平行になるように歯軸を回転し、
左上2番と右上2番は切端を唇側に曲げ、左上3番と右上3番は
切端を舌側に曲げ、補強のために6本連結して挿して、八重歯を
直していた。
 上前歯の差し歯の歯茎が腫れていた。
 平子理沙の左上7番は銀クラウンを被せた銀歯だった 
(画像は19歳時)。
 結婚時 (画像は26歳時)。
 上前歯6本を6本連結の新しい差し歯(ジルコニアセラミック
クラウン)に交換していた (画像は36歳時)。
 自歯と比べて白すぎる上前歯6本を平面的に連結していたので
差し歯がバレバレだった (画像は38歳時)。
 右下3番が唇側転位し、左下2番が舌側転位し、左下5番は歯列弓
から外れて生えたので抜歯していた。
 下顎の凸凹の歯並びと上顎の一直線に並んでいるがいかにも作り物
の上前歯6本は対照的だ (画像は38歳時)。
 平子理沙の左上6番、右上4番、右上5番は銀インレーを詰めた銀歯
だった (画像は39歳時)。
 屈曲金属コアで歯軸を曲げているのがよくわかる。
 上前歯6本の歯間部の歯肉が逃げて歯茎が上がり、黒い隙間が
開いていた (画像は39歳時)。
 横から見ると一目瞭然のように、下唇が「たらこ唇」なのは下顎が
突き出した受け口だったからで口を閉じた時、上前歯の切端が下前歯
の舌側で噛み合って差し歯が折れるのを避けるため、平子理沙の
上前歯6本の差し歯は切端を45度唇側に出した反っ歯だった 
(画像は39歳時)。
 奥歯に銀歯があり、上前歯6本は歯間部が黒ずんだ差し歯の平子理沙
が音波振動電動歯ブラシのCMに出演しているのは「音波振動電動
歯ブラシで歯を磨くと歯垢が落ちず虫歯が出来て差し歯や銀歯になる」
というブラックジョークだし、「あるある大事典」と五十歩百歩だね
(画像は39歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/