女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
武井咲 (八重歯矯正、銀歯、セラミック) 再更新
【まとめ】
武井咲の歯は八重歯両側、12歳:銀歯(インレー)下奥歯1本、
14歳:奥歯(4本抜歯,(上1本/下2本)銀帯環)→歯列矯正、
16歳:武井咲は銀歯(インレー)上奥歯2本,
武井咲はセラミック差し歯下奥歯2本,
CM不適格,チョコのCM出演。

【ヒストリー】
 武井咲は美少女コンテストにダブル入賞していた。
 左上1番と右上1番が大きく、左上2番と右上2番が
舌側転位し、左上3番と右上3番が萌出中でやや唇側上方
転位していて、武井咲は八重歯だった (画像は12歳時)。
 左下2番の左下3番側が唇側に30度捻転していた。
 左下4番、右下4番、右下5番の切端がそれぞれ舌側に40度
曲がっていた (画像は12歳時)。
 武井咲は銀歯があり、左下6番に銀インレーを詰めていた 
(画像は12歳時)。
 武井咲は少女ファッション雑誌の専属モデルになっていた。
 舌側から武井咲は歯列矯正を開始していて八重歯が軽く
なっていた (画像は13歳時)。 
 左上5番と左下5番に武井咲は銀歯クラウンに見える
矯正金具を仮着していた 
(銀歯好き様御提供画像、14歳時)。
 右下5番にも武井咲は銀歯クラウンに見える矯正金具を
仮着していた (画像は14歳時)。
 武井咲は女優デビューしていた。
左上5番、左下5番、右下5番の矯正金具を武井咲は
外していた (画像は15歳時)。
 武井咲は歯列矯正のために左下4番と右下4番を抜歯して
いたのがわかる。
 左下6番と右下6番に武井咲は差し歯(セラミック
クラウン)を被せていた 
(ミヤ様御提供画像、より鮮明な画像に差替、17歳直前)。
 武井咲は歯列矯正のために左上4番と右上4番も抜歯して
いたのがわかる。
 さらに武井咲は銀歯があり、左上6番と右上6番にも
銀インレーを詰めていた 
(ミヤ様御提供画像、より鮮明な画像に差替、17歳直前)。
 奥歯に武井咲は銀歯があるのに「いい歯の日」に
「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」を受賞していた。
 知名度を優先し「いい歯の日」に「銀歯」スマイルを選定
した歯科医師会は審美眼や技術力の無さが知れ渡り、評判と
信用が地に落ちるに違いない。
 武井咲は「E-ライン・ビューティフル大賞」も受賞して
いた。
 しかし横顔は綺麗でも正面から見ると、武井咲は歯と口が
向かって右から左に30度上がっていて不気味に見えていた
(画像差替、20歳時)。
 武井咲は23歳の時、結婚し、24歳の時、出産していた。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/