女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
真矢ミキ (八重歯→セラミック) 画像差替
【まとめ】
元宝塚の真矢ミキはセラミック歯6本 →
(真矢ミ(真矢みき)キの歯の詳細) 真矢ミキは八重歯両側→
31歳:真矢ミキはセラミック差し歯上前歯6本,
CM不適格、44歳:ハミガキのCM出演。

【ヒストリー】
 左上2番の左上3番側が舌側に45度捻転し、右上1番は他の歯
より少し長く右上2番側が舌側に45度捻転し、右上2番が舌側に
転位し、左上3番と右上3番が唇側転位していて、真矢みきは
八重歯だった (画像は25歳時)。
 左上3番~右上3番を抜髄して歯冠を削り落とし歯根の穴に真矢みき
は差し歯(セラミッククラウン)を挿して歯軸を回転して捻転を直し、
右上2番は屈曲金属コア付の差し歯で歯冠を唇側にせり出して、
歯並びを直していた (画像は31歳時)。
 しかし、八重歯はまだ完全には直っていなかった 
(画像は35歳時)。
 左上1番と右上1番の差し歯(セラミッククラウン)を作り直して
わざとV字形に開いていた (画像は41歳時)。
 またまた上前歯6本の差し歯を作り直して真矢みきは屈曲金属コア付
の差し歯(セラミッククラウン)を左上3番と右上3番は切端を舌側に
40度曲げ、左上2番と右上2番はさらに唇側にせり出し、左上1番と
右上1番は一直線に並べて挿して歯並びを綺麗に直していた
(画像は44歳時)。
 左上3番と右上3番は歯冠が歯根側に異様に長く、左上4番と左上2番
~右上2番の歯茎との境目は凹んで黒ずみ、歯茎は赤く腫れていた
(画像は44歳時)。
 歯を白くし歯肉炎を防ぐ効能の歯磨のCMに出演しているのは、あの
ハミガキで磨くと真矢みきのように白い差し歯だらけになり歯茎も赤く
腫れるというブラックジョークだね。
 左上3番と右上3番の差し歯の切端がそれぞれ舌側に40度
曲がった左右対称の歯並びだった (画像は49歳時)。
 舌側から唇側に歯軸を大きく曲げてせり出していた右上2番の
差し歯が脱落したので、右上2番の差し歯の補強のために左上1番、
右上1番、右上3番の差し歯も外して、真矢みきは左上1番~
右上3番を白い4連結差し歯(ジルコニアセラミッククラウン)
に挿し換えていた (画像は51歳時)。
 事務所転籍と朝の情報番組のMC就任に伴い、「真矢みき」は
「真矢ミキ」と改名していた。
 さらに1100人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/