女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
小泉里子 (銀歯2本、セラミック7本)
【まとめ】
 小泉里子は銀歯2本/セラミック歯7本 →(小泉里子の歯の詳細)
16歳:小泉里子はセラミック差し歯上前歯7本、
28歳:小泉里子は銀歯(インレー)下奥歯2本,CM不適格、
30歳:ハブラシのCM出演。

【最新】 小泉里子の歯は治療9本。

【ヒストリー】
 16歳。
 左上2番と左上4番が舌側転位し、左上3番が唇側転位していて
向かって右側が小泉里子は八重歯だったようで、左上1番~左上4番
を抜髄して歯冠を削り落とし歯根の穴に小泉里子は屈曲金属コア付の
自歯と比べて白い差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)を
4本が平行になるように連結して挿して向かって右側の八重歯を
直していた (画像は16歳時)。
 左上2番が舌側転位し、左上3番が唇側転位していて向かって左側
も小泉里子は八重歯だったようで、右上1番~右上3番を抜髄して
歯冠を削り落とし歯根の穴に小泉里子は屈曲金属コア付の自歯と
比べて白い差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)を3本が
平行になるように連結して挿して向かって左側の八重歯も直していた 
(画像は16歳時)。
 しかし、上前歯の歯茎のラインの不自然な上下や凸凹と歯茎の
黒ずみから一見して小泉里子は差し歯だとわかった 
(画像は16歳時)。
 左下1番と右下3番が唇側転位し、右下2番が舌側転位していた
(画像は16歳時)。
 左上1番~左上4番と右上1番~右上3番の差し歯を小泉里子は
ジルコニアセラミッククラウンで7本の歯冠の大きさを揃えて作り直し、
それぞれ4連結と3連結して挿して上前歯の歯茎のラインを一直線に
揃え、綺麗な歯並びに直していた (画像は23歳時)。
 真っ黒だった上前歯の差し歯の歯茎の色が茶色にまで改善されて
いた (画像は25歳時)。
 小泉里子の左下6番と左下7番は銀インレーを詰めた銀歯だった
(画像は28歳時)。
 上前歯が差し歯の小泉里子が歯のステインを削り取る歯ブラシのTV
CMに出演しているのは、あの歯ブラシで磨くと天然歯のエナメル質が
削り取られて虫歯になり、小泉里子のように差し歯だらけになるという
ブラックジョークなのだろうか (画像は30歳時)。
 生放送で見ると小泉里子の上前歯7本の差し歯はそれほど白く
なかった (画像は31歳時)。
 あの歯ブラシで磨いても差し歯は白くならないので、CMで
小泉里子は差し歯を画像修整して真っ白に見せていた 
(画像は32歳時)。
 差し歯を画像修整して白く見せているのに「あの歯ブラシで磨くと
歯が白くなる」と2年間も宣伝し続けているのは「あるある大事典」
と五十歩百歩だね (画像は32歳時)。
 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/