女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
内田有紀 (セラミック、銀歯)更新
【まとめ】
 内田有紀の歯は出っ歯上前歯2本、
<19歳:差し歯上前歯3本:歯裏銀星,CM不適格、
20歳:差し歯下奥歯2本、
31歳:内田有紀はセラミック差し歯(交換)上前歯3本,
内田有紀は銀歯(インレー)下奥歯2本、
36歳:むし歯予防ハミガキのCM出演。

【ヒストリー】
 内田有紀は中学生の時からCM、等のモデルとして活動
していた。
 左上1番と右上1番の歯が内田有紀は大きかった
(画像は15歳時)。
 左上1番と右上1番の歯が唇側転位していて、内田有紀は
出っ歯だった (画像は16歳時)。
  内田有紀は左上1番と右上1番の歯間隣接部にそれぞれ
虫歯が出来ていた (画像は17歳時)。
 内田有紀は17歳の時、テレビドラマで女優デビューし、
水着キャンペーンモデルにも選ばれ、18歳の時、歌手
デビューしていた。
 左上1番と右上1番を抜髄して歯冠を削り落して歯根の穴に
内田有紀は差し歯(硬質レジン前装金属冠)を挿していて、
逆三角形の歯冠で2本だけ白すぎて目立っていた 
(画像は18歳時)。
 内田有紀は差し歯と歯茎の境目が黒ずんでいた。
 左上1番と右上1番に差し歯を挿す時に歯軸を舌側に曲げて
内田有紀は出っ歯も直していた。
 左上2番も虫歯が出来たのでぐるりと削り、内田有紀は
差し歯(硬質レジン前装金属冠)を被せていて、差し歯の裏側
は金属で光を遮って黒く見えていた 
(より鮮明な画像に差替、19歳時)。
 内田有紀の差し歯(硬質レジン前装金属冠)の左上2番~
右上1番の3本の裏側は金属で照明が反射して銀色に光って
いた (より鮮明な画像に差替、21歳時)。
 左下6番と右下6番もぐるりと削り、内田有紀は差し歯
(セラミッククラウン)を被せていた (画像は22歳時)。
内田有紀は27歳の時、結婚し、30歳の時、離婚して
いた。
 内田有紀は差し歯の左上2番~右上1番を逆U字形の歯冠
の差し歯(セラミッククラウン)に交換していたが、差し歯
との境目の歯茎がくぼみ、歯茎が黒ずんでいた 
(画像は31歳時)。
 内田有紀は銀歯があり、左下7番に銀インレーを詰めていた
(より鮮明な画像に差替、31歳時)。
 さらに内田有紀は銀歯があり、右下7番にも銀インレーを
詰めていた (より鮮明な画像に差替、31歳時)。
 内田有紀は左上1番と右上1番の差し歯(メタルボンドセラミック
クラウン)と歯茎との境目の歯茎がくぼみ、黒い隙間が開いていた 
(画像は36歳時)。
 エリスリトールで口中を浄化し、トリクロサンでむし歯
・歯肉炎・口臭を予防する効能のハミガキのCMに、
上前歯3本と下奥歯2本が差し歯で下奥歯2本が銀歯の
内田有紀が出演しているのは、あのハミガキで磨くと内田有紀
のようにむし歯が予防できず差し歯や銀歯だらけになるという
ブラックジョークだね (画像は36歳時)。 
 この会社は過去から数多くの差し歯タレントをハミガキの
CMに起用しており、むし歯予防効果が弱いハミガキを差し歯
の白さで売っていると噂されてもしかたないね。
 内田有紀は差し歯(セラミッククラウン)の左上1番の歯茎
との境目が黒ずんでいた。
 差し歯の内部の金属支台から金属イオンが流出して歯肉を
黒く染めたようだ。
 長年の下顎の歯との咬合で左上3番と右上3番の歯の切端が
咬耗して半円形に凹んでいた (画像は42歳時)。

 さらに900人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/