女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
菊地亜美 (出っ歯、虫歯→差し歯) 更新
【まとめ】
 菊地亜美の歯は出っ歯、21歳:奥歯全部虫歯公表、
22歳:菊地亜美は上前歯8本差し歯(便器白歯),
菊地亜美は下奥歯1本銀歯(インレー)、23歳:下前歯1本差し歯。

【ヒストリー】
 アイドリング!!!16号の菊地亜美の上前歯2本は出っ歯だった
(画像は21歳時)。
 菊地亜美の左上1番の左上2番側は30度唇側捻転し切端が
30度左上2番側に曲がって左上2番の唇側に少し重なり、
右上1番の左上1番側も30度唇側捻転し左上1番の唇側に
わずかに重なっていた (画像は22歳時)。
 ブログで菊地亜美は歯磨きを2日に1度しかしないと告白
していた。
 TV番組で「奥歯が全部虫歯」だと暴露されたが、菊地亜美は
「何で知っているんですか」と認めていた。
 下顎の見える範囲では左下6番の咬合面の一部のみ虫歯で
黒ずんでいたが、他は胃液を吐いて歯が溶けた白い虫歯のようだ
(画像は21歳時)。
 上顎の左右の全ての奥歯の切端が30度頬側に曲がっていた。
 菊地亜美の右下7番は銀インレーを詰めた銀歯だった 
(画像は22歳時)。
 TV番組の歯科検診で、菊地亜美の左下7番と左上7番は
虫歯で黒ずんでいた (画像は21歳時)。
 上顎の歯も見える範囲は胃液を吐いて歯が溶けた白い虫歯の
ようだ。
 風を当てると前歯も奥歯もしみると菊地亜美は告白していた 
(画像は21歳時)。
 22歳。
 1枚前の画像からわずか数週間後。
 歯が溶け続けて神経に達したようで、左上4番~右上4番の8本を抜髄
して歯冠を削り落とし歯根の穴に菊地亜美は屈曲金属コア付の差し歯
(オールセラミッククラウン)を8本が平行かつアーチ形に並ぶように
挿して虫歯と歯並びを直していた。
 1枚目や1枚前の画像と比べると、8本が平行に隙間なく並んで
いて菊地亜美は入れ歯ぽく見えていた。
 ただ、下前歯は手付かずで、左下1番がやや唇側転位し、
左下2番が舌側転位していて左下3番が八重歯に見えていた
(画像は22歳時)。
 白すぎる上前歯8本が平行に隙間なく並んでいて入れ歯ぽく
見えて菊地亜美は非常識な「便器白歯の獅子舞」になっていた。
 さらに左下2番を抜髄して歯冠を削り落して歯根の穴に菊地亜美は
屈曲金属コア付の自歯より白い差し歯(オールセラミッククラウン)
を唇側に曲げて挿して左下3番が八重歯に見えないように直して
いた (画像は23歳時)。
 2枚目や6枚目と比べると、左上1番と右上1番の歯冠を完全に
削り落して差し歯(オールセラミッククラウン)を装着して、
菊地亜美が出っ歯を直したことがよくわかる (画像は25歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/