女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/出っ歯/八重歯から差し歯/入れ歯/矯正への追跡画像/解説
ギャル曽根  (差し歯、銀歯、歯抜け) 再更新
【まとめ】
 ギャル曽根の歯は黄褐色、21歳:ギャル曽根は奥歯銀歯
(上1本/下2本インレー),上奥歯2本差し歯、
24歳頃:上前歯2本差し歯、
26歳:上奥歯2本根管治療中,下奥歯2本差し歯、
28歳頃:ギャル曽根は(上前歯+4本/下奥歯+5本)差し歯、
30歳:上奥歯(1本抜歯/+1本銀歯/1本残根)、
31歳:上奥歯+1本差し歯,下奥歯1本抜歯。

【ヒストリー】
 TVの大食い番組出演時代。
 胃液を吐いていたのか、歯の色が薄い茶褐色だった。
 左上3番と右上3番の切端がそれぞれ2番側に30度曲がっていた
 ギャル曽根は右上4番と右上5番に切端が20度頬側に曲がり
白すぎる硬質レジン前装金属冠(差し歯)を被せていた。
 左上6番は銀インレーを詰めた銀歯で頬側前方に銀インレーが
はみ出てピカリと光っていた。
 左下6番と右下6番も銀インレーを詰めた銀歯だった
(画像は21歳時)。
 22歳の時、右上3番を削って、ギャル曽根は切端が垂直に
立った差し歯(オールセラミッククラウン)を被せていた。
 右上4番と右上5番の差し歯も切端が垂直に立ったメタルボンド
セラミッククラウンに交換していた。
  左下6番と右下6番の銀インレーを削ってレジン充填していた
(画像は22歳時)。
 結婚後。
 左上2番にやや白い差し歯(オールセラミッククラウン)を
被せていた。
 虫歯で左上5番と左上6番の歯冠が崩壊していた (画像は26歳時)。
 ギャル曽根は左下6番と右下6番にオールセラミッククラウン
(差し歯)を被せていた。
 右上6番は銀インレーを詰めた銀歯で頬側前方に銀インレーが
はみ出てキラリと光っていた。
 右上3番の差し歯と歯茎との境目に白いセラミックの支台が露出
していた。
 右上5番の差し歯と歯茎との境目に黒い金属支台が露出していた
(画像は26歳時)。
 第1子出産後。
 ギャル曽根は左上2番の差し歯を外し、左上3番、左上1番、
右上1番、右上2番もぐるりと削って、左上3番~右上2番に
白い差し歯(オールセラミッククラウン)を被せていた。
 右上6番の銀歯の頬側前方にはみ出した銀インレーがキラリと
光っていた (画像は28歳時)。
 第2子出産直前。
 ギャル曽根の右上6番は咬合面に加えて前方と舌側後方の角に
銀インレーを詰めた銀歯で舌側から見ると銀クラウンみたいに
見えていた。
 右上7番も咬合面に加えて舌側前方の角に銀インレーを詰めた
銀歯だった (画像は30歳時)。
 ギャル曽根は左上5番は根管治療中で左上6番も抜歯していて
2本歯抜けに見えていた (画像は30歳時)。
 ギャル曽根は左下6番と右下6番に加えて左下5番、左下7番、
右下4番、右下5番、右下7番にも下前歯の自歯と比べて白すぎる
オールセラミッククラウン(差し歯)を被せていた 
(画像は29歳時)。
 2枚前と比べると明らかなように、ギャル曽根は左上5番に
差し歯(オールセラミッククラウン)を被せていたが、左上6番は
歯抜けのままだった (画像は31歳時)。
 2枚前と比べると明らかなように、ギャル曽根は差し歯の歯根が
破折したのか右下6番を抜歯していて下顎も歯抜けだった
(画像は31歳時)。

 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/