女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/出っ歯/八重歯から差し歯/入れ歯/矯正への追跡画像/解説
新垣結衣 (銀歯→差し歯) 再更新
【まとめ】
 新垣結衣(あらがき ゆい)の歯は少し黄色くて軽い八重歯片側、
14歳:新垣結衣は上奥歯2本銀歯(インレー),CM不適格、
15歳:下奥歯2本銀歯(インレー)→18歳:下奥歯4本レジン充填、
23歳:上奥歯2本セラミックインレー,奥歯(上1本/下1本)差し歯。

【ヒストリー】
 乳歯の左上2番~右上2番のそれぞれの歯間隣接部が虫歯で
溶けて黒い隙間が開いていて新垣結衣は味噌っ歯だった 
(画像は6歳時)。
 新垣結衣はオーディションでグランプリを獲得して少女
ファッション雑誌の専属モデルになっていた。
 左上3番~右上2番が永久歯に生え換わっていたが右上3番は
乳歯が抜けた後にまだ永久歯が生えておらず新垣結衣は歯抜け
に見えていた (画像は13歳時)。
 右上3番の永久歯が萌出していた。
 全ての歯が少し黄色かった。
 新垣結衣の左上5番は頬側前方にはみ出して銀インレーを詰めた
銀歯でキラリと光っていた (画像は14歳時)。
 新垣結衣は右上5番も頬側前方にはみ出して銀インレーを詰めた
銀歯だった (画像は14歳時)。
 新垣結衣は左下5番と左下6番も頬側前方にはみ出して銀インレー
を詰めた銀歯だった (画像は15歳時)。
 テレビドラマ出演時。
 新垣結衣は右上3番がやや唇側転位していて軽い八重歯に見えて
いた。
 相変わらず左上5番は頬側前方にはみ出して銀インレーを詰めた
銀歯でキラリと光っていた (画像は17歳時)。
 少女ファッション雑誌の専属モデル卒業後。
 新垣結衣の左上5番と右上5番の銀歯は大きな銀インレーを
詰めていて咬合面が真っ黒けだった (画像は17歳時)。
 全ての歯が少し黄色かった。
 下顎奥歯は全て40度舌側に曲がっていた。
 新垣結衣は左下5番、左下6番、右下5番、右下6番の咬合面に
レジン充填していたがレジンが吸水して茶色く変色していた
(画像は18歳時)。
 左上5番の銀歯は咬合面に真っ黒けの銀インレーを詰めていて
歯冠全体が黒ずんでいた (画像は19歳時)。
 舌側から見ると右上5番の銀歯は目一杯詰めた銀インレーが
透けて歯冠全体が黒々と見えていた ( 画像は19歳時)。
 しかし、事務所やクライアントの圧力のためか、雑誌やCMでは
銀歯を白く画像修整していた。
 それから4年後、10枚目の画像と比較すると明らかなように
新垣結衣は突然、右上5番の銀インレーを白いセラミックインレー
に交換し、右上6番には両隣の自歯と比べて白すぎるオール
セラミッククラウン(差し歯)を被せていた (画像は23歳時)。
 右上5番の頬側前方がキラリと光らなくなったことからも銀インレーを白い 
セラミックインレーに交換したことがわかる (画像は23歳時)。
 新垣結衣は左上5番の銀インレーも白いセラミックインレーに
交換し、左下6番には白いオールセラミッククラウン(差し歯)
を被せていた (画像は23歳時)。
 新垣結衣が銀歯を卒業したのはチョコレートのTVCMの契約に
際して「チョコレートを食べると虫歯が出来る」と想起させないように
銀歯を白く直すことを要求されたためだろう。
 昔、左上2番~右上2番が味噌っ歯(1枚目の画像)だったり、
右上3番が抜けていた(2枚目の画像)ので、現在は差し歯か
歯列矯正だとネットで騒がれているが、問題の昔の歯は乳歯で
それらが永久歯に生え換わっただけで、右上3番が軽い八重歯に
見えたり上顎奥歯が少し舌側転位したまま(次の画像)なので、
新垣結衣の左上4番~右上4番は天然歯であり、新垣結衣の
差し歯説や歯列矯正説は誤りである (画像は23歳時)。
 また、13歳時と比べて右上2番の歯茎ラインが上がったのは
歯肉整形だとの説もネットで流布しているが、13歳時(2枚目の
画像)から24歳時(この画像)まで順次見ると、右上3番が
さらに少しずつ萌出し少しずつ唇側転位したために歯肉が
引きずられて右上2番と右上4番の歯茎ラインが少しずつ
上がったのが確認できるので、新垣結衣の歯肉整形説も誤りである
(画像は24歳時)。
 目が細くなって白目が目立たず、髪の毛でおでこも隠していたので、
新垣結衣は昔に比べて可愛く見えていた (画像は28歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/