女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
小倉優子 (銀歯9本→セラミック等6本、歯列矯正) 再々更新
【まとめ】
小倉優子は銀歯9本経験/セラミック1本/レジン5本
/歯列矯正 → (小倉優子の歯の詳細)
抜歯奥歯4本,小倉優子は歯列矯正、
18歳:小倉優子は銀歯(インレー)奥歯(上4本/下5本)、
19歳:レジン充填下奥歯5本。
35歳:小倉優子はセラミック差し歯上奥歯1本。

【最新】 小倉優子の歯は治療13本。

【ヒストリー】
デビュー時、顔面に小倉優子はホクロが20個以上あり、
目立っていた (画像は17歳時)。
 その後は、ホクロを全部とったようだ。
 左上1番がやや唇側転位していた。
 TV番組の歯科検診で小倉優子は「左上6番と左上7番
が治療済。 他も全部治療していて偉いわね。 あっ、
右上1番が虫歯(CO)」と診断されていた。
 小倉優子は歯列矯正のため左上4番と右上4番を抜歯
していた。
 小倉優子は銀歯があり、左上6番、左上7番、左下6番、
左下7番に銀インレーを詰めていた (画像は18歳時)。
 さらに小倉優子は銀歯があり、右上6番と右上7番にも
銀インレーを詰めていた (画像は18歳時)。
 小倉優子は歯列矯正のため左下4番と右下4番を抜歯して
いた。
 さらに小倉優子は銀歯があり、右下5番~右下7番にも
銀インレーを詰めていた (画像は18歳時)。
 小学時代、歯列矯正した左上1番が生え始めた左上8番に
押されて再び唇側転位していた (画像は19歳時)。
 左下6番~左下7番と右下5番~右下7番に小倉優子は
レジン充填していた。
 しかし、左下7番と右下7番の咬合面の溝が再び黒ずんで
いた。
 小倉優子は銀歯の左上6番と右上6番の銀インレーが
舌側まではみ出していた (画像は19歳時)。
 小倉優子は歯列矯正のためか、右上8番を抜歯したこと
をホームページのクイズで公開していた。
 ホームページの日記で、小倉優子は「抜歯恐怖症のため
母親に手を握ってもらい笑気麻酔をして(歯列矯正のためか)
左下8番と右下8番も抜歯して、就寝時にマウスピースを
つけて歯列矯正をしていること」、「向かって左の奥歯の痛み
が何年間も続き悩んだ末に左上7番を抜髄したが直らない
ので、左上8番を抜歯する予定」と告白していた 
(画像は21歳時)。
 しかし、その後、左上7番の頬側転位が原因とわかった
ので、小倉優子は左上8番を抜歯しなかった。
 小倉優子は27歳の時、結婚し、その後、2児を出産し、
33歳の時、離婚していた (画像差替、34歳時)。
 35歳の時、小倉優子は再婚していた。
 6枚目と比べると明らかなように、右上6番の銀インレー
はそのままだったが、左上6番に小倉優子は差し歯
(セラミッククラウン)を被せていた 
(昭三郎様御提供、画像は35歳時)。

 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/