女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
高橋尚子 (セラミック、ブリッジ、銀歯) 更新
【まとめ】
 高橋尚子の歯は奥4本抜歯,矯正、
28歳:高橋尚子はセラミック差し歯(上前歯5本/上奥歯2本),
高橋尚子は銀歯奥歯(上1本クラウン/下4本インレー),
CM不適格、29歳:虫歯予防ガムのCM出演,
<39歳:差し歯(上奥歯+2本/下奥歯2本),
セラミック差し歯ブリッジ上前歯3本,
銀歯奥歯(上2本インレー/下1本クラウン)、
45歳:差し歯下奥歯+1本。

【ヒストリー】
 右上1番の右上2番側が唇側に30度捻転していて
左上1番と右上1番の歯が高橋尚子はV字形に開いていた。
 左上2番~右上2番が高橋尚子は差し歯(セラミック
クラウン)で左上1番のみ黒ずんでいた (画像は26歳時)。
 シドニーオリンピック・マラソン金メダル獲得時。
 昔、高橋尚子は歯列矯正のため左上4番と右上4番を抜歯
していたのがわかる。 
 左上1番の歯を高橋尚子は抜髄して歯冠を削り落して歯根の
穴に差し歯(セラミッククラウン)を歯軸を回転して挿して、
左上1番の捻転を直していた。
 高橋尚子は歯の色が黄色く、左上3番が薄黒く変色し、
差し歯は左上2番、右上1番、右上2番の3本が白すぎ、
左上1番だけが黒ずんでいて目立っていた。
 左上5番と左上6番を削って高橋尚子は差し歯(セラミック
クラウン)を被せていた (画像は28歳時)。
 昔、高橋尚子は歯列矯正のため左下4番と右下4番も抜歯
していたのがわかる。
 高橋尚子は銀歯があり、左下6番、左下7番、右下7番に
銀インレーを詰めていた
(より鮮明な画像に差替、28歳時)。
 高橋尚子は銀歯の右下6番の咬合面の大半に銀インレーを
詰めていた。
 黒く変色した左上3番を削って高橋尚子は差し歯
(セラミッククラウン)を被せていた (画像は28歳時)。
 さらに高橋尚子は銀歯があり、右上7番に銀クラウンを
被せていた (画像は29歳時)。
 上前歯が差し歯で奥歯が銀歯だらけの高橋尚子が虫歯予防
ガムのCMに3年間も出演していたのは、あのガムを噛むと
差し歯や銀歯だらけになるというブラックジョークだね。
 高橋尚子は差し歯の左上1番を交換して黒ずみを直して
いた。
 左上2番の差し歯は切端の左上3番側を丸めていた。
 右上2番の差し歯は逆に切端の右上3番側を角ばらせて
いた。
 右上5番を削って高橋尚子は差し歯(セラミッククラウン)
を被せていた。
 右上7番も差し歯(セラミッククラウン)に交換していた 
(画像は34歳時)。
 マラソン現役引退表明時。
 左上2番を抜歯し、左上3番の差し歯と左上1番の差し歯
(メタルボンドセラミッククラウン)の間に左上2番のダミー歯
(固定式入れ歯)を連結したブリッジを高橋尚子は装着していた。
 この時、高橋尚子は歯が黄色いので、左上3番~右上2番の
差し歯を全て黄色くしていた (画像は36歳時)。
 PC専用・ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 左上2番の歯茎が窪んでいて左上2番が歯根のないダミー歯
(固定式入れ歯)であることがよくわかる。
 高橋尚子は銀歯があり、左上7番と右上6番に銀インレーを
詰めていた (画像は39歳時)。
 高橋尚子は差し歯の左上1番が黄色く変色していた。
 左下6番と右下6番に高橋尚子は差し歯(セラミック
クラウン)を被せていた。
 まだ高橋尚子は銀歯があり、右下5番に銀クラウンを
被せていた (画像は39歳時)。
 一枚前と比べると明らかなように銀歯の右下5番を高橋尚子
は差し歯(セラミッククラウン)に交換していた
(画像は45歳時)。
 スポーツ 掲載者リンク一覧
http://yabuisha.webcrow.jp/janru.html#a20

 さらに900人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/