女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
石原さとみ (セラミック、銀歯)
【まとめ】
 石原さとみは歯が内向き、
16歳:石原さとみは銀歯(インレー)奥歯(上8本/下8本),
石原さとみはセラミック差し歯上前歯1本,レジン充填上前歯3本、
19歳:銀歯→セラミック/レジン充填、25歳:差し歯奥歯1本確認。

【ヒストリー】
 石原さとみは銀歯だらけで左下4番~7番と右下4番~7番の
下奥歯8本全部に銀インレーを詰めていた。
 右下2番が欠損していたので下前歯が石原さとみは隙っ歯だった。
 石原さとみは差し歯(セラミッククラウン)を右上2番に被せて
いて、歯茎との境目が腫れていた。
 右上1番~左上2番の3本の歯に石原さとみはレジン充填していた 
(画像は16歳時)。
 全ての上顎の歯が石原さとみは内向きで、左上3番と右上3番の
切端がそれぞれ内側(舌側)に45度傾いていた。
 そのため左上3番の歯が石原さとみは左上2番の裏に半分隠れ、
歯列から凹んでいた。
 石原さとみは銀歯だらけで左上4番~7番と右上4番~7番の
上奥歯8本全部にも銀インレーを詰めていた (画像は16歳時)。
 小さい頃、歯医者に連れて行かれてもドリルの音が嫌で口を開けず
虫歯の治療ができなかったので石原さとみは歯には随分泣かされたと
ラジオ番組で告白していた。
 16本の銀歯を石原さとみはセラミックとレジンで全部白く直して
いた (画像は19歳時)。
 24歳。
 石原さとみは差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)を
左上6番に被せていて舌側の歯茎との境目に黒い金属が露出していた 
(画像は25歳時)。
 さらに900人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
 上げ。