女性芸能人の歯・画像掲示板

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
高橋真麻 (ラミネートベニア) 画像追加
【まとめ】 高橋真麻の歯は切端咬合で歯が黄褐色→
31歳:高橋真麻はラミネートベニア上前歯8本:便器白歯,CM不適格、
32歳:高橋真麻はセラミック差し歯下奥歯4本、
33歳:白い歯にする歯みがきCM出演。

【ヒストリー】
 綺麗な歯並びだったが高橋真麻は歯が黄褐色だった 
(画像は29歳時)。 
 高橋真麻は歯が上下のそれぞれ切端で咬合していて、上前歯4本の
切端が咬耗して一直線に並び、歯冠が三日月型になっていて見栄えが
悪かった。
 右上顎の成長が悪かったのか、歯列弓が向かって右から左に30度
上がっていて、不気味だった (画像は30歳時)。
 左上3番~右上3番をぐるりと削り、高橋真麻はラミネートベニア
(実体は0.8mm厚のオールセラミッククラウン:真っ白な差し歯)
6本を被せていた。
 下顎や上顎奥歯の黄褐色の自歯と比べて高橋真麻は歯が上前歯6本
だけ白すぎて目立っていた  (画像は31歳時)。
 高橋真麻を審美治療した歯科医は何名もの芸能人の歯を審美治療
したとブログで宣伝(ステマ)していた。
 この歯科医はこれら芸能人に、切端を一直線に揃え、真っ白な四角い
歯冠の差し歯を隙間や段差なく、ずらりと獅子舞の歯のように並べる
非常識な治療を行っていて、まるで入れ歯のように見えていた。
 ステマに協力した人寄せパンダの芸能人が歯を見せる度にこの歯科医
の技術の無さ、審美眼の無さが見てとれて可哀そうになる。
 右上4番、右上5番の黄褐色の自歯に比べて高橋真麻は歯が上前歯6本
だけ真っ白で目立っていた  (画像は31歳時)。
 左上4番、左上5番の黄褐色の自歯に比べて高橋真麻は歯が上前歯6本
だけ真っ白で目立ち、高橋真麻は非常識な「便器白歯の獅子舞」になって
いた (画像は31歳時)。
 左上4番と右上4番も削って高橋真麻はラミネートベニア(オール
セラミッククラウン:真っ白な差し歯)を被せていた 
(画像は31歳時)。
 左下4番、左下5番、右下4番、右下5番も削って高橋真麻は
差し歯(やや黄色く角ばったオールセラミッククラウン)を被せて
いた (画像は32歳時)。
 一枚前の画像と比べると明らかなように、「女子アナ大量リピートの
白い歯にする歯みがき」のCMでコントラストを下げる画像修整をして
下顎の黄色い歯を高橋真麻は白く見せていた。
 あの歯みがきはホワイトニングの効能がほとんどないのに、上顎の
白い差し歯と画像修整による下顎の白い歯を高橋真麻が見せて「この
歯みがきで磨くと歯が白くなる」と宣伝するなんて商業道徳や放送倫理
に反するどころか詐欺じゃないのかな? (画像は33歳時)。
 昔、高岡早紀、藤原紀香、島谷ひとみ、等は、前歯が差し歯という
だけで歯みがきのCMを降板したんだよ。
 ブログでこの歯科医が公表した患者の掲載者リンク一覧
http://yabuisha.webcrow.jp/chiryo.html#a16

 さらに900人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
http://yabuisha.webcrow.jp/